ちばフェスのワークショップupdate

10月14日(金)10:00〜

市川のニッケコルトンにて開催のスクラップブッキングのちばフェス。

私たちのブースでのワークショップについてお知らせupdateです✨


『フェルトで作るフラワーブーケ』

ウールフェルトやフェルトボールを使って、やわらかな温もりあるブーケを作ってみましょう✨

完成したお花は、キャンバスに仕立てたり、ヘアアクセサリーなどお好みのアイテムに活用していただけます。

 講師: 元山ゆう子 (Scrappin’ Yuko)

講習費:1,000円〜

 →基本キット:お花3つ、つぼみ、葉っぱ数枚

 →基本キットにお花を追加することもできます。当日お好きなものをお選び下さいね。

 →キャンバス、ヘアアクセサリー金具、ブローチピン、ヘアバンドは別料金となりますが、ご用意しております✨

所要時間:30分程度

持ち物:特になし

※グルーガンを使用します。火傷など心配な方は軍手等の準備をお願いします。

開催時間: 随時 2〜3名 受付

当日ブースにてお申し込みくださいね。

混み合う場合は、整理券をお配りします。


さくさくと製作できるよう、基本キットにお花、つぼみ、葉っぱがセットされています。

海外から取り寄せたメタリックゴールドのフェルトや、グリッター加工されたフェルトなどを織り交ぜで、シックな作品がお作りいただけます。

もっと作りたい!という方には、カット済のフェルトやフェルトボールをアドオンで購入いただけますよ💕

どんなお花が作れるか、またこちらのブログでお知らせしまーす。


キャンバス仕上げでは、こんなカスタムキャンバスからお選びいただけますよ❤️

TAKE A PIC →写真を撮ろう!

SCRAP→スクラップブッキングしよう!

CRAFT ON→クラフトしよう!

CREATE ART→アートを生み出そう!

ぜひ遊びに来て下さいね💕

フェルトフラワーのワークショップ

10月14日(金)10:00〜市川のニッケコルトンにて開催される、スクラップブッキングのちばフェスにてワークショップとキットのブースを出展予定です。

フェルトを使ったお花でミニブーケを作る、そんなワークショップにしようかなと思っています。
キャンバスに貼ってもよし、バレッタに付けてもよし、ブローチピンに付けて素敵✨

もちろんスクラップブッキングのエンベリにも!

(詳細のアップは後ほど…)

Studio Polka 3テーマチャレンジ

しばらく前、ほんとうに久しぶりにスクラップブッキング用の12インチペーパーやエンベリッシュメントを購入、夏休みにはレイアウトやミニアルバムを作ろうかなと思っていたのですが、朝昼晩とご飯を作り子供たちそれぞれのスケジュールに振り回されている間にさっさと9月を迎えてしまいました…

そんな中、Studio polkaさんがチャレンジ企画をされると知って、最終日ギリギリの今日やっとこさ12インチを1枚作りました!


(ちょうど隣の部屋では母が理学療法士の方とリハビリしている間に、私はスクラップブッキングのリハビリをしていた感じかな…)


最近の流行など全然知らないのですが、Studio polkaさんで購入していたpink paislee のfancy free をベースにしてみました。タイトルにはHeidi Swappのチップボードをdistress stainで着色し、タグに結んだタッセルは手毬糸で手作りしてみました❤️


よく見るとエナメルドッツ、持っていなかったのですが、Rangerのエナメルアクセンツをちょこんと乗せてみましたよ。

どうしても写真1枚だけのページがもったいないような気がして作れないのは変わっていませんでした😅

これを機にまたマイペースでスクラップブッキングが続けていけたらと思います。