ダイカットで作るアクセント

6インチのキット用にダイカットを使ったアクセントを作りました。

女の子のエンベリはお花やリボン、なんとなくすぐ思いつくものだけど、男の子のレイアウトに…となると案外ダイを使って自作するのが簡単かもshine

DSCF0874

まずはジャーナリングスポット(ジャーナルを書き込むスペース)。

spellbindersのネスティングのダイ+Lifestyle Craftsのネスティングのダイを組み合わせています。

Lifestyle Craftsのネスティングはサイズの展開がすごく細かいので、大概のものにドンピシャで合わせられますよwink

DSCF0875

2つを貼り合わせでジャーナリングスポットの出来上がり。

DSCF0877

ちょっとしたアクセント用に、メタリックなペーパーをLifestyle Craftsのダイでカット→ボタンをtwineで縫い付けています。

DSCF0876

DCWVのこの小さなサイズのSTACKシリーズ、ダイカット用にとても重宝します。12インチだと大き過ぎてちょこっと使いたいってときになんか悩んでしまうのだけど、もとから小さいと悩まないでいい、という。

DSCF0878

こんな感じで6インチのペーパーに配置してみました。

DSCF0879

タイトルをsizzixのダイで抜いて、キット完成ですfuji


今日は幼稚園がお休みの我が家のお嬢さん、マフィンを作ってくれました(ほぼ一人で!…ミックス粉を使ったんだけどbleah

マフィン

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中