Martha パンチは親切

Martha Stewart のパンチ、レースのドイリーにバタフライ。どちらも長くお気に入りでいてくれそうな優秀アイテムですが、最近はこんなのsign01

DSCF9856

パンチ+スタンプが一体型になってます。なくさないでいいわheart

DSCF9855 

グルーパッドを使ってスタンプ→グリッター(とかフロックとか)をしてみました。

DSCF9857 DSCF9859 

しっかり乾いてからパンチを使わないと難しいかもしれません(お気を付けてflair)が、形が繊細なのでパンチアウトしたものにグリッターを付けたりするより手軽かもです。

パンチアウトしたものとスタンプを組み合わせてもいいかなと思いますgood

 
 DSCF9879 

Doodlebug のセット、小さなボトルの割にちっとも減りませーんcoldsweats01
 
そして禁断のQuickutzの新作ダイ。

今回もやっぱりサプライズが!

DSCF9851 

下のペーパーは12インチ。そう、このダイ大きいのです。

DSCF9853 

上手にディストレスしたりなんかして旅のミニブックにとっても良さそうshine
 
 ダイの形だけじゃなくサイズも要チェック(当たり前か…)ですねcoldsweats02 

広告

Martha パンチは親切」への2件のフィードバック

  1. 素敵なスノーフレイクですね☆
    LAさんに欲しかった蝶もあったのでさっそくポチッて来ちゃいました~
    グリッターつけてからパンチするの、なんか勇気いる・・・
    ところで、ダイカットマシンですが、ビッグショットとEpicだとどちらがオススメですか~?
    主にミニブック作りたいです。

  2. こんばんわ〜^^!
    マシン、ビッグショットもEpixもどちらも各社のダイが使えて機能的には変わらないかな?と思うのですが、エピを使ったことがないので使い勝手は分からないのですが、敢えて言うなら
    *ビッグショットはデカい&折り畳めたりしないのでいつでもドーンとそこにある
    *エピはそれよりはコンパクト
    だわ〜と思います。カットの際の圧力とかも、どちらのマシンでもダイに合わせて紙をはさんで調節出来るし、あんまり気にならないかと思いますよ。
    アドバイスになってなくってごめんなさいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中